インクリボンとタイプライター

セーブがしたいんです…

rails ajaxを使って非同期通信をするための学習メモ

 現在、railsでチャットアプリを作っている。チャットメッセージの送信、グループの追加機能にajaxを使った非同期通信を使いたい。

 しかし、いろいろ調べてみたが全然わからない。ほとんどすべてがわからない。

 なので、わからない部分を整理するためにここにメモを残す。

・respond_toとは

respond_to do |format|
  format.html { render ... } # この中はHTMLリクエストの場合に呼ばれる
  format.json { render ... } # この中はJSONリクエストの場合に呼ばれる
end

 リクエストがHTMLを求めているのか、もしくはJSONを求めているのかを拡張子やヘッダー情報を利用して、自動的に条件分岐する。

JSONとは

JSONとはJavaScript Object Notationの略で、XMLなどと同様のテキストベースのデータフォーマット。

・on()とは
 on()は、HTML要素に対してイベントを設定。on()の引数としてはイベントの種類と設定したイベントが起きた時にどのような処理を行うかを指定。

$(function() {
  $("セレクタ").on("イベント", function() {
    イベントが起きた時に行う処理
  });
});

・append()とは
 引数で指定したHTML要素を追加できる。

$("セレクタ").append("追加したいHTML要素");

・attr()とは
 attr()を使用すると、HTML要素の属性値を取得・変更できる。取得したい場合には、第一引数に取得したい属性を指定する。変更したい場合には第一引数に変更したい属性を、第二引数に変更したい属性値を指定する。

// 属性の取得
$("セレクタ").attr("取得したい属性名");
// 属性の変更
$("セレクタ").attr("変更したい属性名", "変更したい属性値");

・val()とは
 val()を使用すると、フォームに入力された値を取得することができる。